ゼログリーン 株式会社 ゼログリーン 株式会社  
ゼログリーン株式会社は、2014年7月に、タイでの製造業を10年サポートしてきたメンバーと共に新たなにITをベースとした製造業進出支援サービス会社として立ち上げました。

10年前にあったように「○○のなら誰某さんに聞け!」と言った様なアナログチックな今までのやり方から、新たにネット情報配信を行い「ネットで最新の情報を掴み。 実際に目で見て進出をするかどうか検討する」と言った、事前の情報提供に力を入れようと考えました。 これにより、進出サポートをしてくれる会社のサービス内容を事前に比較したり、タイだけでなくASEAN諸国との比較検討した上で、タイを視察すると言った柔軟な対応が可能になるかと思います。

是非、弊社のサービスにて、皆様のタイ進出検討のお役に立てればと思います。

ビジネスメニュー


弊社では、タイの地に不慣れな進出検討企業様の徹底サポートを行っております。 コンタクトをいだきましたら、事前のメールでの相談。 ご希望の条件を伺った上で、物件の付帯設備やレンタル価格、購入価格など詳細情報などをメールにてお送りいたします。

それから、タイへの視察の日程が決まりましたら、タイのビジネスに関してレクチャーさせて頂きまして、現地物件のご案内を致します。 (※ここまでを基本的に無料で行っております)

その後、進出を決定されました場合には、その希望用地のお申込、契約などを工業団地運営会社やデベロッパーと交渉し纏めます。 そして、その後のサービスに関しましては、貸し工場の内装工事、設備工事に関するご相談、工場建設に関するご紹介、会社設立にあたってのコンサルさんのご紹介や、会計事務所のリストアップ、人材の手当の仕方など、立ち上げまでのサービスをお手伝いさせて頂きます。

タイ最大級の製造業に特化した不動産情報検索サイト「タイ工場ドットコム」を運営。
工場の広さ、価格だけでなく、付帯設備や、耐荷重なが何トンまで対応できるか、電気供給量、給水は何㎥か、排水制限は? と言った業種に則した情報をネットでご提供。常に最新の情報をアップデートしています。
 
タイへの進出に置いては「無料相談」を弊社オフィスにて無料にて承って居ります。 (※要事前予約)
先ずは、タイ視察やASEAN諸国の視察を含めまして、各国比較など情報提供を致します。 それだけでなく、工場、用地の選定・進出が決定してからのご相談も可能です。

日本の各県にある産業振興公社や、日本のコンサルティング企業からも多数ご依頼を頂きますが、商談会で大事なのは事前の集客業務です。 タイで製造業企業様と10年のお仕事をさせて頂いてのコネクションにて、商談会を成功に導きます。
 
実際にタイの製造業で実際に業務をしている企業に話を伺いたい。 (同業の場合難しいケースが多いです)サプライヤー企業や、客先になる様な企業と進出後の発注をいただけるかの事前協議などをしたい、と言った内容まで製造業を丸ごとサポート致します。

過去にタイの製造業の現在や、タイの大洪水が起こった際などに、実際に、タイで何が起こっているのか、と言った話を現場目線で包み隠さず、お話いたします。
利き心地の良い話だけでなく、生々しく、泥臭いお話も織り交ぜますので、セミナーの後にタイに進出をして良いのか? と思われる企業様も出ますが、歯に衣着せぬ、タイだけに固持しない正直な内容のセミナーを行います。
 
製造業で進出に当たっては、工場用地、貸し工場の選定と、タイ投資委員税制恩典(BOI)が重要課題です。
2015年にBOIの制度が大きく変わる予定で進出に置いての要件が大きく変わってきます。 そう言ったご相談を無料でお受けし、実際に、BOIの取得の際には、専門のコンサルティングとの事前の無料相談をセッティング致します。 不動産だけでなく、法務面もカバーします。

貸し工場(倉庫)をご紹介させて頂いた後、内装工事・設備工事も行っております。タイの貸し工場は、「箱」を貸すとの形の為、内装工事を行いませんと、電気すら通っていない状況になっています。その為、物件が決まってから、速やかに内装のお打ち合わせを賜っております。
 
www.thai-koujyo.com
タイの工場用地、貸し工場、倉庫をホームページで検索!
 
日本の産業振興社、商工会議所、銀行のご担当者様
タイでの視察、現地情報収集、駐在事務所のサポート
1、2名でタイの情報収集をするのは大変です!
特に製造業への不動産関係のサポートはお任せ下さい。